氏家 駿

投稿者:氏家駿さん(鹿児島県)

HOOTER80F 飛距離

突然、右の太股がツリ
動けなくなり

治るまで安静後

立ち上がると両足痙攣

這い蹲ってコンビニへ行き、ポカリに命を救ってらいました

熱中症には注意しましょう~

HOOTER80Fインプレです

飛距離の話
クソ炎天下の中投げてきました

※今回は横風約4~5メートル、風に向かってクロスにキャストしラインスラグを取って計測を行っています
より、リアリティーを出すため、ぶっつけ本番の1投目の飛距離です
今回はわざと横風の中やりました

追い風で飛ばす人が投げればまだ飛距離が出ると思います
僕は下手くそなので(笑)
コントロールできて、ピンに落とせる範囲のキャストです

ロッド:シーバスロッド89ML
※ファーストアクションで、かなり硬め。40gのジグなどビシバシ投げれる竿

リール:セルテート3000

ライン:ぺ、1号

リーダー:ナイロン20ポンド、1ヒロちょい

まずは、HOOTER80F
ujiie0812_1
46メートル
飛行姿勢が良く、気に入ってます 

同じ条件下で投げました
参考までに

我らがプエブロ、ピットブル90F
ujiie0812_2
シマノ、レスポンダー(このルアー良いね)
ujiie0812_3
アムズデザイン、サスケ120裂波
ujiie0812_4
タックルハウス、TKLM9/11(10年以上投げてる強者です。)
ujiie0812_5
マングローブスタジオ、サルディナ127
ujiie0812_6
邪道、スーサン(軽いキャストミスですが、1投目の飛距離を載せてます)ujiie0812_7
プエブロ、マングースS(マイ、アルティメット、ウエポン)(笑)
ujiie0812_8
100円均一、エギ(笑)
ujiie0812_9
アピア、ビットブイ(よー飛ぶわ)
ujiie0812_10
重心移動のルアーの特徴は飛行姿勢の良さ!

距離感を掴むのが遅い僕は、すぐテイルアイを潰します。。

それくらい飛行姿勢に富み、最後まで失速しにくく、ズバっと抜けていく感じ!

これは、多少の向かい風でもコントロールが効き、ピンに落とす確率が上がり余計なラインスラグが少なくて済む

が、最大の特徴!

HOOTERの仕事場は5~10センチの浅いレンジ

デットスローでも水面に出てこない

このキモと言うか特性を利用すれば、クロス~アップの釣りをしても、ルアーは水面を飛び出すことなくデットスローで引ける

これを利用するほかないですね

明暗を狙う場合、ややアップに投げラインスラグを取りスロー
瀬や、河川の河口など、ピンスポットにはクロスに投げトレースコースとアクションを気にしながらコントロールする感じ
が、1番好き

流れを掴ませて、HOOTERに命を吹き込んで下さい

鹿児島県は流域面積の少ない2級河川が多い
干潮は干上がり、満潮時水が来る川が多いので必然的にシャローが多いエリア

小さなストラクチャー周り、水が濁った時、細身のミノで反応が薄くなった時、こいつの出番

シングルフックだの、デットスローだのはじめは思っていたものの、夏のイナッコは元気いっぱいのベイト

元気100倍!
アンパンマン! 
 
って感じ
純正のまま十分対応できます

炎天下が続いて、体力が落ちても

バタコさん
「アンパンマン!新しい顔よ!」

と言わんばかりに、雨が降ればリセット

シングルフックのデットスローは、季節が進み

カビカビ~♪

が生えて

ハ~ヒフーヘホ~♪

になったらの話になりそうです!

イナッコベイトの時はね!

具体的な釣った魚の数は圧倒的に少ない(笑)
ものの、ぼくの感じるHOOTERは、今のところそんなイメージ!

他のベイトでの反応、水深の深いエリアなどの研究も進めて行こうと思います!

また流れを掴んだ時のヌルヌルっとした、心地良いとは言えない、なんとも言えない感じが今までの感度の良いルアーとは違う独特な感触

これが、HOOTERのクセ
それを感じ続けることが大切

超大物は釣ってませんが。。

あの感触を感じられた時、良い流れの中だと僕は思います

インプレなので、魚の写真はなしです

大鱸頑張って釣ります(^^)

 
氏家駿さんのブログ